« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月26日 (月)

大道地区ソフトバレーボール

Vfsh1164  今年度最後の地区の体育行事のソフトバレーが昨日大道小体育館にて行われました。ソフトバレーとは普通のバレーボールより一回り大きくソフトということでぽよぽよと、当たっても痛くありません。コートはバドミントン用を使いネットは低め、4人制のローテーション有です。今回、我が町内はメンバーが集まらず、1チームのエントリーで私も出る羽目に。。。。ボールが軽い分すぐはじかれてしまうため、レシーブもしっかりと正面からいかないと、これが意外と難しいものでした。他のメンバーのおかげで何とか8チーム参加の3位入賞となりました。参加、応援の皆様、大変お疲れ様でした。今日は筋肉痛が。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

3年越しのクラス会反省会

Vfsh1161  2006年のKR高校のクラス会で幹事をされたT君Tちゃんとその時こられなかったPさんたちを誘ってプチ反省会をやろうといって早3年、その前に次のクラス会が開かれてしまいました。その時に今度はTちゃんMさんが来られなかったため、今回こそはという思いでY氏I氏も参加され新年会を開催できました。場所は横浜駅西口イタリアンダイニング「エル・スウェーニョ」さん。落ち着いた雰囲気の中でゆっくりとイタリアンをいただきながら(生ハムは絶品(^。^))、おおいに話に花が咲きました。このクラスは卒業後も途切れることなくみんなで集まれる、本当によき仲間です。出会えたことに感謝感謝の一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

寒中御輿@江ノ島

P1180001 毎年新成人を祝う行事として行われています寒中御輿、なんと出遅れてしまって残念ながら海中渡御には間に合いませんでした。ただ海岸にはまだ多くのギャラリーが見え、行ってみますとちょうど和楽会「昇」さんによる組太鼓の演奏が始まったところでした。迫力ある重厚な太鼓の響きが真冬の江ノ島海岸に響き渡っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

第12回新春藤沢七福神めぐり

7fuk_2 1月は特に年中行事が多い月でして特に和風な気持ちに浸っていますが。。。今年も藤沢七福神をめぐってきました。今回は遠い方からということで江ノ島神社、竜口寺から駅方面へのコースをとりました。長年めぐっていると年一回ですが各お寺、神社周辺の細かな所に目が行ってだんだん詳しくなってきます  、沢山のご利益をいただいて今年もがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

どんど焼X2

P1110001 小正月の行事「どんど焼」 お正月に迎えた年神様をお送りする年中行事です。今年も御所ヶ谷で仕切り、船久保さんへはお邪魔するという連荘となりました。昨年お隣で習ったかっぽ酒(青竹に酒を入れ火のそばで燗したもの)は御所ヶ谷では大好評、今年は新たに船久保さんの焼き芋を仕入れました。伝統行事の中に昔からの生活慣習が学べるのはありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

今日は十日えびす

10ebi_2  今日は正月十日、鎌倉本覚寺さんの十日えびすに行ってまいりました。山門をくぐると中では縁起物の福笹やお守りなどが売られ、福娘たちの「家内安全お祈り申し上げま~す」ドンドンの声がなんともお正月らしく華やかな雰囲気でした。今年も福多き年でありますようお祈りしながらえびす大福を買ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

今年も応援!箱根駅伝

P1030025 お正月といえば箱根駅伝!今年も名勝負ありドラマありと本当に目が離せませんでした。3日は恒例の復路の応援~横町さんのお手伝いで藤沢橋へ。笛を吹きながら間近に観戦できるというという最高のスポットです。今年はトップ争いのデッドヒートに大興奮でした(゚ー゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

元旦奏上

P1010024 謹賀新年 本年もよろしくお願いいたします。毎年の事ながら大晦日深夜の舟玉神社と渡内日枝神社神社年越しとん汁大会に参加し元旦の10時からは白旗神社境内にて横町山車囃子保存会さんによる元旦奏上に参加してまいりました。 元旦にふさわしい好天に恵まれ、今回も笛の吹き初めに身が引き締まる思いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »