« 大黒天祭&クラジャで音あわせ | トップページ | 地区ソフトボール2010 »

2010年4月26日 (月)

2010湘南丸第一次遠洋航海出航

P4240045  昨年は3年生だった次男坊が今年は専攻科生としてハワイに向け出航しました。去年に比べると同乗の3年生に比べちょっと凛々しく見えたのは親の欲目だったでしょうか。前回は出航がインフルエンザで遅れたり、行き先もパラオとイレギュラーでしたが今回は6月末まで多くの漁業実習とハワイ上陸のフルメニュー、がんばってきてほしいものです。今回も「いってらっしゃ~い」コールが岸壁に響き渡りました。

|

« 大黒天祭&クラジャで音あわせ | トップページ | 地区ソフトボール2010 »

コメント

こんにちわ!いつもなにげにファンしてます。我が家もお祭り家族だし、ブルーチーズのくだりは”おっ!”と目を見張りましたよ!私もマイブームの最中です。ゴルゴンゾ−ラは塩気が強くて高血圧が心配な私はマイルドにもの足りなさを感じながら就寝前のコーヒーと共に今日のご褒美として楽しんでます。(ちょっと高いし…)
 我が家の長男も専攻科1年生。息子さんとは仲良くさせて戴いてます。差し出がましいとは思いながら最新情報をお知らせしたいとこのルートを拝借してお便りしています。
PTA活動の際、先生方からお話を聞けるので、
5月初めから操業を始めて専攻科生は本当に立派に役割を果たしているそうです。15日の時点で漁獲量は5トンとなり、途中休業を入れながら大漁のペースで実習生たちも楽しくて仕方ない様子だそうです。今のところ実習生達が興奮し驚かされたエピソードは、シャチが現れた事。はえ縄を挙げていくと鮪やサメは頭だけしか残っていなかったそうですよ。シャチは頭が良く、探さなくても逃げられない獲物が並んでいる事にほくそ笑んでいた事でしょうね。その時の息子達の土産話が楽しみになりました。(笑)
待っているのは心配が尽きず次男は自分は家にいるのに母さんは健ちゃんの事ばかり気にしてるんだから!と怒られてしまいました。少し反省して神様にもお願いして心を軽くしようと昨日走水神社に航海の安全をお願いしてきました。最近パワースポットやらで人気らしく車を止めるにも苦労するほど人が来ていました。
 ちょっとした事ですがご家族の話題の一つにでもなれば幸いです。
では、うちの息子はパラオの航海で反省文4枚の問題児ですが仲間の暖かい繋がりでがんばれると言っておりました。本当に最後のF科生は絆が深い様で感動する事が多いように思います。
まずは無事にホノルル寄港を終え、元気に三崎港へ帰ってくのを楽しみに!
  長くなってすみません〜!
今後もブログ楽しみにしていますよ!

投稿: 磯部 典子 | 2010年5月17日 (月) 10時43分

磯部 様
 初めまして。コメントありがとうございます。学校関係の方に読んでいただけるとはうれしいやら。。。お恥ずかしゅうございます^_^; そうですか、みんながんばっている様子、とても安心しました。貴重なお知らせをありがとうございます、早速、家のものにも伝えたいと思います。6月の帰港の際はお会いできるかもしれませんね。では息子&母共々これからもよろしくお願いいたします。 

投稿: matt | 2010年5月17日 (月) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199437/48186505

この記事へのトラックバック一覧です: 2010湘南丸第一次遠洋航海出航:

« 大黒天祭&クラジャで音あわせ | トップページ | 地区ソフトボール2010 »